News

現場のこと

四日市の家お引渡し

初めてお会いしてから2年と少しが経ちました。

家作りの方向性として新築かリノベーションかを検討し、新築の方向性で決断された後土地探しからご一緒させて頂きました。

様々な土地を検討した結果この場所に家を建てようと決め、多くの対話を重ねながら無事竣工お引渡しとなりました。

幾つかの大きな選択の場面をご一緒させて頂き、今日この日を迎えられたと思うと感慨深いものがあります。

少しづつお施主様の生活に馴染み、今後どのようなお住まいになってゆくのかとても楽しみですね。

hiroshi kaito