News

現場のこと

あま市の家

こちらはあま市の現場より。

同じく週末、無事に完成お引渡し。

お施主様とは土地探しからご一緒しておりますので、長い時間を共有してきました。

掛けてきた時間の分という訳ではないですが、終始全幅の信頼を寄せて頂き無事にこの日を迎えることができました。

完成したお住まいが素敵なものである事は当然ですが、この日を迎えるまでのプロセスで得た信頼関係が自分にとっては一番のご褒美。

ご一緒できて幸せでした。

ありがとうございました!

hiroshi kaito

現場のこと

上地町の家

 

伊勢市で進行中の上地町の家、工事もいよいよ追い込み段階に入りました。

 

昨日までの三日間はお施主様による室内塗装、監督さんや職人さんも積極的にご協力いただいて無事に終えることができました。お施主様・設計・施工がそれぞれの垣根を超えてみんなで一丸となれた素晴らしい時間、ここに建築の本質的な楽しさや喜びがつまっているように思います。

 

三日間本当にお疲れ様でした!

 

nobuyoshi hayashi

現場のこと

安城の家2 お引渡し

先週末お引渡しを終えました”安城の家2”

設計期間、工事期間共に多くの時間を費やしましたが、お施主様ご夫婦に支えられ待ちに待ったこの日を無事に迎えられました。

高さを抑えた方形屋根を持つ平屋建てのお住まいは、従前からそこに建っていたかのような佇まいを見せてくれています。(もちろん別の意味では目立ってますが。笑)

こちらも残すは外構とお庭の工事。

乞うご期待です!

hiroshi kaito

 

現場のこと

ひるがの高原 ゲストハウス

ひるがの高原ゲストハウス現場です。

今月初めに三日がかりの建て方を無事終え、今は大工さんが床の下地づくりに奮闘中。

 

宙に浮かぶようなメインスペースには周囲360°ぐるりと鋼製サッシが配置され、近くのひるがの高原の豊かな風景はもちろん、遠くの大日ヶ岳から白山国立公園へとつづく山々の雄大な稜線を大パノラマで望むことができます。

 

現地の監督さんや職人さんもこんな建築は初めてということで初めは不安もありましたが、臆することなく精一杯真摯に取り組んで頂いています。図らずもよいご縁に恵まれ、良いチームで仕事をさせていただけていることに感謝。

 

nobuyoshi hayashi

現場のこと

ひるがの高原 ゲストハウス

 

今日は朝一、ひるがの高原ゲストハウスの鉄骨製品検査へ。

 

大きな工場の中にゴロゴロと置かれた加工済みの柱や梁、何度経験してもワクワク童心にかえってしまう風景です。

 

来週はいよいよ建て方。現地泊まり込みでの3日間の戦いとのこと、期待大です!

 

nobuyoshi hayashi